お酒飲んで声が大きくなってのどがガラガラに枯れる習慣を克服

どもども!

ゼンマヤン(@zenmayan)です!

気がついたら

のどが枯れてることってありませんか?

f:id:zenmayan:20170325104749p:plain

わたしのケースだと

飲み会の翌朝に

のどが枯れていることが、多々あります。

わたしとしては、なんでのどが枯れているのか納得いかないので

何故飲み会の翌朝に、のどが枯れるのか分析してみました!

 【目次】

    お酒飲んで声が大きい自覚症状ありますか?

    f:id:zenmayan:20170406010509p:plain

    居酒屋でお酒を飲んでる時、

    大きい声を出しているという自覚症状ってない人の方が多いと思います。

    少なくともわたしは、自覚症状はありません。

    決して酔っ払って記憶がなくなってる訳ではありません、、w

    お酒を飲んでる時に、

    歌ったり叫んだりしていないので、大きな声は出ていないと思っているのです。

    確かに、お酒飲んでテンションがあがっています。

    なので、その結果、声も大きくなっているともいえます。

    にしてもなんです!!

    にしても、のどがガラガラになるほど

    テンションがあがっているとは思えないのです。

    のどがガラガラに枯れるのは、酒焼け?

    f:id:zenmayan:20170406012432p:plain

    お酒飲んでのどが枯れると、よく酒焼けですか?と言われます。

    お酒を飲んでのどが枯れることは

    酒焼けではないと思ってます。

    酒焼けとは、

    お酒を飲んで徐々に声が枯れて、ハスキーな地声になっていく状態

    を指すのだと思います。

    特に、アルコールが高いお酒をよく飲むとのどが炎症を起こして

    声が枯れていくと考えられます。

    あと、沢山酒を飲む方は大量にアルコールを摂取するので

    やはり酒灼けしやすいのかなと思います。

    ※これらは、わたくしの個人的な見解であります。

    著名人でいうと、

    タレントの椿鬼奴さんのような声になることが、酒焼けになるイメージです。

    お酒を飲む時の場所と人の影響

    では、どうすれば

    のどがガラガラにならないで、お酒を楽しめるのでしょうか?

    ズバリ!!

    飲む場所と一緒に飲む人を

    選定すればいいのです!!

    超普通ですw

    だからこそ、場所別・人別の注意点を徹底網羅していきたい!

    のです。 

    お酒を飲む場所

    お酒を飲む場所別に、特徴をまとめました。

    参考にしてみてください。 

    • 大衆居酒屋

    この大衆居酒屋こそ、最も避けるべき場所です!

    f:id:zenmayan:20170409172050p:plain

    お酒飲んで声が大きくなってるおじさまたちが

    のどをガラガラに枯らしている場所です。

    実際に大衆居酒屋に行くとわかりますが

    すごくうるさいです!!

    なんで、こんなにもうるさいのかなぁ、、と

    お酒飲んでるのを忘れて、俯瞰してしまうくらいです。

    おっさんはなんで居酒屋だと大声で元気があるのかなぁ、、

    普段仕事していないのかなぁ、、

    とか卑屈感満載になってしまう場所ですw

    ここは、うるさいので声が大きくないと話ができないので

    自然と声がおおきくなります。

    大衆居酒屋に行く場合は、ノドがガラガラに枯れる覚悟をもちましょう。

    • 中華料理屋

    f:id:zenmayan:20170409172009p:plain

    中華料理屋というと一見、お酒の場でないように感じる方も多いと思います。

    ですが、中華料理はおっさんの大好きな料理です。

    そして、中華料理はお酒にもよく合います。

    結果的に、大衆居酒屋と同様の場所になっているのです。

    例えば、餃子の王将や日高屋などが、この中華料理屋に該当します。

    これらの中華料理屋は、お酒を飲む客の単価を上げさせる工夫をたくさんしています。

    どんどん、大衆居酒屋に近くなっていくでしょう。

    しっかり中華料理屋として楽しむなら昼に行くことをおすすめします。

    • バー

    基本的には、おすすめです。

    f:id:zenmayan:20170409172158p:plain

    大衆居酒屋と中華料理屋と比較して、お客さんの声が大きくないからです。

    そのため声のボリュームは大きくありません。

    デートなど、ゆっくり会話するのに向いている場所です。

    • 鉄板もの

    f:id:zenmayan:20170409172259p:plain

    鉄板ものもオススメです。

    それは、『間』ができるためです。

    よっぱらったおっさんは、この『間』を保つことができないです。

    よっぱらった雰囲気に流されてひたすら喋り捲ります。

    そういった中、鉄板ものは焼き物を囲っているので

    いい意味で『間』を作ってくれます。

    鉄板ものとは、お好み焼きやお肉の鉄板焼き、そして焼肉屋などを指します。

    • カフェ

    ここもそこまで声が響かないなのでオススメです。

    バーと近い場所と言えるでしょう。

    f:id:zenmayan:20170409172345p:plain

    ただお酒のメニュー数が少なかったり、

    お値段も高かったりする傾向にあるのでトレードオフを意識した場所になります。 

    お酒を一緒に飲む人

    人によって会話の内容やお酒の飲み方が異なります。

    場所だけでなく、人も大事です。

    適切な場所をおさえたとしても、一緒にお酒を飲む人によって

    その場所の雰囲気が変わってしまうことも多いにあります。 

    • お酒好きなおっさん

    f:id:zenmayan:20170409172451p:plain

    一番面倒くさいです。完全に周りがみえなくなる傾向にあります。

    「そんなの知らねーよ」が口癖でガンガントークを繰り広げます。

    日頃の会社や家庭でのストレスがこのお酒の場で発散されて

    どんどん声が大きくなっていきます。このペースに飲まれてはいけません。。

    • パリピ

    f:id:zenmayan:20170409173635p:plain

    パリピも注意です。騒ぐことがメインなので当然コールを必要とします。

    コールを繰り返すことでノドをやられないようにしましょう。

    • 女子会

    f:id:zenmayan:20170409172702p:plain

    基本声が大きくなりません。愚痴が中心だからです。

    ノドがガラガラに枯れて痛めるこちはないですが、

    代わりにといったらですが心が枯れていきますので、ご注意を。

    ただ肉食系女子会では、声もやや枯れる傾向にあるので、

    ノド・心共に消費される長期戦になります。

    • 意識高い系 

    f:id:zenmayan:20170409172747p:plain

    こちらも女性会同様に、基本声はおおきくありません。

    声の代わりに視点を高くすることをビジョンを大きく保つことが求められます。

    レアケースだと思いますが、

    アツいトークになりすぎて声が大きくなって

    ノドをガラガラにすることもありますので、高い意識のぶつかり合いはほどほどに。

    • 好きな人(デート)

    f:id:zenmayan:20170409172905p:plain

    ノドが枯れてしまうことは基本ないと思います。

    相手のハートが枯れないようにしましょう。

    まとめ

    お酒を飲んでもノドを痛めないためには、場所と人をしっかり選定することが大切。

    あなたがノドを痛めているケースは、どの場所でだれと飲んでいるか把握して

    最適な場所と人の組み合わせを見つけましょう。