ジム通いを継続できるか不安な方へ。考え過ぎないことが1番大事な理由

どもども!

ゼンマヤン(@zenmayan)です。

 

ジム通いを継続できるか不安ですよね。。

そんな方にジム通いできるためのポイントをまとめました。

 

f:id:zenmayan:20170702184410j:plain

 

 

 

 

最も多いジム通いの継続理由とは?

 

ジム通いの継続理由で

最も多い理由はなんでしょうか?

 

健康診断です。

 

この話は、私が広告代理店にいた時に、某大手ジムからきいた話です。

 

やっぱり、恐怖心が働かないとジムの継続ってなかなか難しいのかなと思いました。

f:id:zenmayan:20170702184509j:plain

 

 

ジム通いと恐怖心

 

通うという行動自体が、そもそも強制力が働かないと継続できないのかもしれません。

 

義務教育の学校通いのように、基本的には通うのが、当たり前(義務)であることでないと、通うって継続できないのかも。

 

義務教育の学校通いは、無意識で通ってる人が多いと思いますが。。

 

なので、繰り返しになりますが

 

ジムって継続できるかなーといっているうちは継続できないです。病気などの恐怖心などの強い動機がない限り継続できないでしょう。

f:id:zenmayan:20170702184800j:plain

 

ただ個人的には、それでもいいと思うのです。人間そんなものです。どんなサービスでも続ける人とやめる人がいるのです。まぁ、みんな継続しているのならどのジムも儲かりまくって今頃ウハウハですからね。

 

 

些細なきっかけでいいので、ジムに通ってしまうこと

 

それでもジムに通いたい!!って思ったのなら絶対に行くべきだと私は思うのです。

 

ジムに行きたいと思ったということは、何かしらの目的があると思います。その目的が達成できれば、その時点で解約すればいいのですから。気楽に考えてまずは、ジムに行きましょう。

 

ジム通いを継続することは、本当の目的ではないです。本来の目的は、行動した結果であるはずです。

 

なので、ジム通いが継続できるかではなくジム通いを、通じて目的達成ができるのかを、考えるべきです。

 

 

目的は、ぼんやりでもいい

 

また、目的がぼんやりしているけど、何となくジムに通いたいと思った方でもいいと思います。ジムに通っているうちに目的ができるケースもあるからです。

 

自分は、目的が変わっているが結果的に継続できている。といった感じです。

 

最初は、結婚式の写真撮影のため筋力アップがジム通いの目的でした。今は、健康のために筋力アップを継続させたい、というのがモチベーションになっています。そこからさらに、筋力アップしてエグザイルみたいにみられたいという願望もでてきましたw

 

以上になります。

 

どんな目的でもいいのでジム通いして達成したい目的ができたら

考えすぎずにジムに通ってしまいましょう。

 

達成した後にジム通いの継続を考えればいいのです。