スポーツ強豪高校の特進生(進学コース)あるある!

どもども!

ゼンマヤン(@zenmayan)です。

スポーツ強豪高校の特進生(進学コース)の在校生・卒業生こんにちは!!

スポーツ強豪高校の特進生(進学コース)のあるあるネタをまとめました!

在校生には、共感して頂けると嬉しいッス!

卒業生にとっては、甘酸っぱい頃を、思い出してもらえればと思います。

【目次】

    スポーツ科からなめならる

    f:id:zenmayan:20170119002358j:plain

    はい。。既に悲しいw

    これ明確に覚えてるんですよねー。それは、ある日のお昼。大人気の唐揚げ買いにまだ授業中の教室をコッソリ抜け出して、学食に行ったら、『あっ!特進ぽいのが、唐揚げ買おうとしてる!』という声が学食に響きました。それだけなんです。別にイジメるとか、唐揚げ買えなくなるとかじゃないんです。ただ、特進がしゃしゃる事に対して、強烈なアウェイ感を覚えたのです

    その時の特進の僕らの心情ってこんな感じなんですね。。。

    『この高校は、スポーツが強い。メインは、スポーツ。学校の先生も生徒もスポーツできることが1番!って思ってるだろーな。だから、スポーツ科の奴らがこの学校ではヒエラルキーが1番上だわ。あと、ガタイが良いから、ケンカしたら勝てないし。ここは我慢しよう。(泣)』

     ってな心情なんですね。要は、耐えるのです。自分の感情をグッと堪えるのです。

    スポーツ強豪高校の特進生(進学コース)は、空気を読む

    この出来事が起こる前から、現に学食のテーブルで、お昼を食べる特進生は、1人もいなかったです。もちろん、特進生がテーブルを使っちゃダメ!なんて校則はないです。みんな、空気を読んでたんです。スポーツ科のやつらに気を使ってたんです。

    ギャルに相手されない

    f:id:zenmayan:20170119002827j:plain

    いわゆる、ギャルは、ヤンキーが手をつけてしまい、ギャルに触れることができないってやつの、スポーツ強豪高校バージョンです。

    ギャルって時代によって変わります。大昔は黒ギャル、最近でいうとメイクもナチュラルですよね。要は、派手好きな外見のよい女の子で、その女の子の男子のタイプが、男らしい男子が好きな女の子がギャルといえると思います。

    その男らしさは、スポーツ強豪高校の中では、スポーツです。勉強ではありません。

    男子がコミ障になるのってこうゆう経験なんですよ。だから、可愛い女の子が怖いじゃなくて、可愛い女の子をみると、こんな風に妄想してしまうんですね。。

    『どうせ、男らしい男がすきなんだろぉ。。自分は、おとこらしくないし(スポーツ上手くないし)、相手にしてないだろぉ。。』

    この構図がスポーツ強豪高校にもあります。 

    頭よくても注目されない

    f:id:zenmayan:20170119002933j:plain

    これ悲しいですね。。学生ですから勉強か運動のどっちかが得意だったら、それで目立ちたいのですよ!(もちろん、バンドとかダンスの様に、趣味の世界で目立つケースもあると思いますが。)

    環境によるが、高校生くらいになると、頭がいいことも1つの個性として認められると思うんですよね。小学生だと運動の方が目立つと思います。いわゆる、かけっこが速いこが目立つやつです。高校生の頃になると、頭がいいことも個性になり、それなりに注目されるのです。

    ただ、スポーツ強豪高校の在校生の中では、スポーツ強豪高校の特進生が、偏差値高いか、頭がいいかなんて、ぜんぜん気にしていません。特進生(進学コース)の中だけです。気にしているのは。

    たしかに、HPとかみると、それなりに特進生(進学コース)もフューチャーされているのですが、それは大人が(学校側が)そのようにみせたいだけです。在校生にとっては、特進で勉強頑張っていることなんてぜんぜん興味ないのです。

    もっといってしまうと、頭がいいことは、モテの対象ではないのです。進学校の中では、頭がいいことは、モテの対象になります。みんなの共有の関心ごとである勉強という競争で1番なのだから。普通科の高校のように、特にスポーツにも勉強にも偏っていない高校では、頭がいいことは少しは、モテになります。個性になるからです。

    スポーツ強豪高校の特進生(進学コース)のモチベーション

    だからスポーツ強豪高校の特進生は、大学デビューへの執着心はものすごいものがあります。このうだつ上がらない高校三年間の鬱憤をはらすためにパワーを溜め込んでいるのです。

    卒業したらそんな母校が大好きになる

    f:id:zenmayan:20170121185116j:plain

    さんざネガティブなことをいってきましたが、高校を卒業するとそんな自分の高校を好きになります。

    だって、よくテレビにでるようになるし、みんな自分の高校のことを知っているからです。「⚫︎⚫︎高校って、野球強いよね!」「▲▲高校って、サッカー強いよね。」って声をかけられる機会が多くなります。その度に、母校のことを誇らしくなります。

    よりその効果を発揮したいのであれば、自分の地元(都道府県)を離れた方がいいです。知名度の高さをより実感できますし、自分の高校への先入観がないからです。

    スポーツ強豪高校の特進生(進学コース)!!きっと自分の高校のことが好きになるので今の勉強をしっかりがんばって!!!