どのくらいの強さの雨で、傘をさしますか?

手荷物が多いのが、嫌いな自分。。

バックも本当は、持ちたくないです。

学生時代は、財布と携帯は、ズボンのポッケにいれてました。

ただ、

社会人になると、ポッケがかさばるのは、避けたいと思い始めました。

身だしなみとして。だらしないからですからね。

なので、学生を終えて、社会人になってからは

バックをもって行動することが多くなっていきました。

バックをもって、移動し生活する様になって思ったのは

「慣れてしまえばバックをもつのも悪くない」ってこと(⌒-⌒)

本を持ち歩いたり、カメラを持ち歩いたりして

カフェでの時間の過ごしかたが楽しくなったり

ふとした素敵な風景を写真におさめる瞬間が多くなりました。

そんなかでも、ど〜〜〜〜しても持ち歩くことが

めんどくさいものが、あります。

それが、傘です。

f:id:zenmayan:20151121013101j:plain

傘を持ち歩くのが、めんどくさいと感じる理由

・傘は、バックに入れられない。(折りたたみ傘以外は。)

今では、バックを利用する様になったので、バックは手放せません。

そんな中、傘を持つと、手荷物が増えるので、

これが、歩くのにすんごくめんどくさい。。。(⌒-⌒; )

しかも、今はスマホを片手に持って歩くケースも多い為

  (いわゆる歩きスマホです。。危ないので辞めようと、思っております。)

  ほんとに邪魔なのです!

 ・折りたたみ傘はしまう時が、すんごくめんどくさい。

折りたたみ傘って、傘の中でも最上級にめんどくさい!!

って思いませんか?!

だって、

使用後の折りたたみ傘を

折りたたみ傘のカバーに入れようとする時、カバーにうまく入らない時が

よく起こりませんか?

しかも、

パンパンな折りたたみ傘になり、

使用前よりも折りたたみ傘が大きく

バックにしまうのが、よりめんどくさく感じませんか?!

傘は、雨が降っていても、なるべくさしたくありません!!それでも傘をさすのはどんな雨?

そんな訳で、傘はめんどくさいので、基本さしたくありません。

それでも、傘をさすのは、どのくらいの雨の強さでしょうか?

自分は、

▪️雨に濡れて(服が雨を吸収して)、着ている服が脱水前状態になる。

▪️視界が確保できない。(その位、雨が強いってこと。)

▪️髪の毛がペッッタンコになる。

この3点を、雨の強さの基準にしております。

傘をさす、雨の強さの基準を決めた後は

傘を持ち歩くことによる、ストレスが少なくなった気がします。

みなさんも、傘をさす雨の強さの基準を設けてみませんか!

傘のストレスを軽減しましょう。