清澄白河の人気カフェ『オールプレス エスプレッソ』で初めて注文すべきメニューとは!

2015年末なので

2015年によく聞いたお店に行こうとふと思い

清澄白河に行きました。

 

毎年年末になると、思ってる気がします、、

 

なんで清澄白河かというと

2015年に注目された

サードウェイブコーヒー店が

多くある町だからです。

 

 

実際に、自分もサードウェイブコーヒー店に

2015年度、何度か足を運びました。

 

そして、2015年一番話題になった

ブルーボトルコーヒーにも、足を運びました。

清澄白河店と青山店の2店舗に行きました。

 

bluebottlecoffee.jp

 

 

ブルーボトルコーヒーのラテ(520円)が

凄く美味しかったので

 

今回もブルーボトルコーヒーに

行こうと思ったのですが

 

せっかくなので

新規のサードウェイブコーヒー店を

開拓することにしました。

 

そこで、今回訪れたのが

オールプレス エスプレッソ』です。

f:id:zenmayan:20151228012615j:image

 

この『オールプレス エスプレッソ』

凄く美味しいコーヒーで、お店の雰囲気も素敵でした!

f:id:zenmayan:20151228012632j:image

 

【目次】

 

『オールプレス エスプレッソ』 で新しいコーヒーの飲み方を体験できる。

 

 

 

私は、コーヒーは基本的にはブラック派です。

別にブラックじゃなければ嫌だという訳ではないのですが

コーヒーの香り&苦味を味わいたいので

ブラックを飲むことが多いです。

 

ただ、サードウェイブ系では、ラテを飲んでました。

それは、サードウェイブ系ではラテの場合

ミルクに合うための豆をチョイスしてくれていると

聞いていたからです。

 

実際にサードウェイブ系のラテは非常に美味しかったのですが

今回は、サードウェイブ系で初めてブラックに

チャレンジして見ることにしました!

 

そこで

ロング ブラック、という

エスプレッソを×2したメニューを

注文しました。

f:id:zenmayan:20151228012657j:image

 

さらに

エスプレッソを楽しんだ後に

お湯を追加することができます。

f:id:zenmayan:20151228012717j:image

 

エスプレッソとブレンドコーヒーを味わえる

一石二鳥なメニューでした。

 

自分にとっては

このメニューはありがたかったです。

 

エスプレッソにチャレンジしたいものの

エスプレッソだけだと

コーヒーを飲んだ満足感が少ないので

ブレンドコーヒーを注文しがちでした。

 

このロング ブラック

初めてオールプレス エスプレッソを訪れた方に

オススメのメニューだと思います。

 

サードウェーブコーヒー店で

エスプレッソとブレンドの両者を味わえるのですから!!

  

オールプレス エスプレッソ 東京ロースタリー&カフェ

ジャンル:カフェ・コーヒー店

最寄り駅:都営大江戸線 清澄白河駅 徒歩約11分

TEL:03-5875-9392

住所:東京都江東区平野3-7-2

営業時間:月曜日〜金曜日 AM8:00〜PM5:00

土曜日・日曜日・祝日 AM9:00〜PM6:00

定休日:無休