読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

水出しアイスコーヒーのメリットをシンプルにまとめました!

【スポンサーリンク】

 

どもども!

ゼンマヤン(@zenmayan)です。

 

水出しアイスコーヒーって美味しいですよね^^

大好きです。

f:id:zenmayan:20160724202820j:plain

 

 

暖かい季節になると

水出しアイスコーヒーが

カフェのメニューとして、リリースされますが

寒い季節にもだしてほしいです。 

 

そのくらい水出しアイスコーヒーが大好きです。

 

ってか

暖かい季節でも、注文できる数量が限定的なお店が多いので

もう少し数量を増やしてほしいところですね。。

 

そんな

水出しアイスコーヒーのメリットをまとめました。

 

 

水出しアイスコーヒーのメリット:味_その①

 

水出しアイスコーヒーの場合は

氷が溶けてもコーヒーの味が、薄くならない!です。

f:id:zenmayan:20160724203452j:plain

 

これは

けっこう大事です!!うん!!

 

真夏とか

アイスコーヒーの氷が

超絶猛スピードで溶けていくことって

あると思います。

 

その

氷が溶けた後に、アイスコーヒーを飲むと

 

アレッ。。味薄い。。

コーヒーの香ばしさが失われたわ〜。。

 

って、

経験あると思います。

 

※特に

  アイスカフェラテやアイスカフェオレなどの

  ブラックじゃない場合は、薄くて最悪だと思います。。

 

そんな時

この水出しアイスコーヒーの場合は

味が薄くなりません!!

 

氷が溶けることもそんなに気にする必要はありません。

 

それは

水出しアイスコーヒーは

水で淹れているので

 

コーヒーそのものの香りが

逃げないのです!

 

名前のとおり

 

水で出しているコーヒーなんです!!

~~~~~~~~~~~

 

 

水出しアイスコーヒーのメリット:味_その② 

 

コーヒーの酸味が苦手な人にとって

水出しアイスコーヒーにすることで

コーヒーが飲みやすくなります。

 

f:id:zenmayan:20160724203146j:plain

 

水出しアイスコーヒーは

コーヒーの酸味をほぼ抽出できないのです。

 

抽出できない理由としては

 

水出しアイスコーヒーは

コーヒーの抽出速度が遅く、

 

非常に時間がかかってしまうことで

酸味を抽出できなくなってしまいます。

 

抽出時間が長くなってしまうと

コーヒーの酸味ってだせないのです。

 

個人的には

コーヒーの酸味って弱いほうが好みなので

ますます水出しアイスコーヒーの味が

好きな要因になります^^

 

逆に

コーヒーの酸味が好きな方にとっては

水出しアイスコーヒーは、あまりおすすめできないです。

 

 

水出しアイスコーヒーのメリット:カンタン

 

水出しアイスコーヒーは

カンタンにたくさんの量を、一気に作れます。

 

通常のコーヒーを作るより

カンタンに作れると

感じる方は多いと思います。

 

しかも

コーヒーの量も

一度に多めの量を作ることができます。

 

例えば

以下のカルディの

水出しアイスコーヒーを作る動画のように

www.kaldi.co.jp

 

水出しアイスコーヒーを作る作業は

 

水出しアイスコーヒー用のコーヒーを用意し

水を入れるだけです。

 

これでおわり!!

 

カンタン!!

 

通常のコーヒーを作る場合

「お湯の温度」と「コーヒー粉の品質」に

神経をつかう気がしませんか?

 

わたしみたいな

完璧主義な人間は、そこが気になってしまうので

どうコーヒーを作ったらいいのか気になりすぎて

結局、自宅でコーヒーを作らなくなってしまいました。。

 

その分

水出しアイスコーヒーはそこまで

神経使って作らなくていいので

おすすめです。

 

ただ

 

水出しアイスコーヒー専用の

長めの抽出時間が必要になるので

 

水出しアイスコーヒーを作る前に

心構えと準備をしてください。

search.rakuten.co.jp

 

※抽出時間は8時間くらいかかります。 

 

引用:アイスコーヒーキャンペーン | カルディコーヒーファーム

 

 

それでは

水出しアイスコーヒーを楽しみましょう!!!