読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

たくさんコーヒー飲む方におすすめ!タリーズのデカフェ(カフェインレスコーヒー)

【スポンサーリンク】

 

どもども!

ゼンマヤン(@zenmayan)です。

 

みなさん

アイスコーヒーのみますか?

f:id:zenmayan:20160702171318j:plain

 

自分は

よくコーヒーを飲みます。

 

日頃は、1日に1〜2杯の

ホットコーヒーを飲んでます。

基本は、ホットコーヒーです。

 

暑い季節になると

ホットコーヒーより、アイスコーヒーを飲む機会が増えます。

 

アイスコーヒーを飲む機会が増えると

1日のコーヒーを飲む回数も増えていくんですよね〜。

 

だいたい

1日に3〜4杯アイスコーヒーを

飲んでいると思います。

 

アイスコーヒーのガブ飲みって

美味しくてたまらないですよね〜!!

 

ただ

コーヒーって

 

カフェインあるし

胃に負担もかかる

 

から

 

ガブ飲みして大丈夫かなーって

ずっと思っていました。

 

そんな時に

デカフェ(カフェインレスコーヒー)

の存在を知りました。

 

【目次】

 

 

タリーズのデカフェ(カフェインレスコーヒー)がきっかけ

 

よく行くタリーズの入口に

こんな看板がありました。

f:id:zenmayan:20160702171312j:plain

 

 

『デカフェ(カフェインレスコーヒー)かー。

 カフェインを多く取りたくない人向けの

 コーヒーもあるんだな。

 

ってこの看板を初めて見た時

率直にそう思ったのを

いまでも覚えております。

 

おそらくけっこう前から

デカフェ(カフェインレスコーヒー)を

タリーズでは、購入できるように

なっていたと思います。

 

ですが

初めてデカフェ(カフェインレスコーヒー)を知った時は

デカフェ(カフェインレスコーヒー)なんてのがあるんだ。。

程度での関心で、

 

それ以上デカフェ(カフェインレスコーヒー)について

関心を持てませんでした。

 

 

 

それから、日時がたち。。

 

 

 

最近、twitterで

こんなのをみたんですね。

 

f:id:zenmayan:20160702235908p:image

 

 

サントリーがtwitterで

デカフェ(カフェインレスコーヒー)の広告をだしていたんですね。 

www.suntory.co.jp

 

そんで

この広告をクリックして

サイトでみたところ

 

OH カフェインレス!

だから ゴクゴクいける!

 

ってな

フレーズがあったんです!!

 

そのフレーズを見た時に

タリーズがデカフェ(カフェインレスコーヒー)の看板を

用意していた理由がわかったんです。

 

いわゆる

点と点が線で繋がる感じってやつですw

 

たくさんコーヒーを飲みたい人に対して

デカフェ(カフェインレスコーヒー)は

需要があるんだと!

 

 

タリーズのデカフェ(カフェインレスコーヒー)のおすすめポイント

 

わたしは

デカフェ(カフェインレスコーヒー)の中では

タリーズのデカフェ(カフェインレスコーヒー)が

大好きです。

 

理由は、2点です!!

 

  • デカフェ(カフェインレスコーヒー)の対応のメニューが豊富。
  • コーヒーの味が、やや薄くガブ飲みしやすい。

 

デカフェって

メニューが限定されることが多いです。

 

例えば

スタバのカフェインレス対象のメニューは

以下になります。

 

  • ドリップコーヒー
  • カフェミスト

 

スタバでは

エスプレッソで作るメニューに関しては

デカフェにできないのです。 

 

対して

タリーズのデカフェ(カフェインレスコーヒー)は

エスプレッソを使用するメニューでも

デカフェ(カフェインレスコーヒー)対象なのです!

 

なんともありがたい!

 

ブラックのデカフェ(カフェインレスコーヒー)以外でも

ガブ飲みしたい時もありますからね。

アイスカフェラテとか。

 

あと

タリーズ

デカフェ(カフェインレスコーヒー)にすると

通常のコーヒーと比較すると

味が薄く感じるのが特徴です。

 

個人的には

ガブ飲みする時は

味が薄いほうが飲みやすいので好みです。

 

メニュー数と味!

この2点が、

タリーズのデカフェ(カフェインレスコーヒー)の

おすすめポイントです。

 

※味付けに関しては

  個人によって感じ方が変わります。

  あくまで、個人的な見解です。

 

 

タリーズのデカフェ(カフェインレスコーヒー)のデメリット

 

わたしは

タリーズのデカフェ(カフェインレスコーヒー)が好きですが

デメリットもあります。

 

 

ズバリ、値段です!

 

 

追加料金が発生します。

 

  • ドリップコーヒー:40円プラス
  • エスプレッソメニュー:60円プラス

 

の追加料金が、がかかります。

 

この点は、

改善してくれたら嬉しいですね。

 

せめて

ドリップコーヒーだけでも。。

スタバでは、追加料金はかからないので。

 

デメリットという訳ではないですが

タリーズのデカフェ(カフェインレスコーヒー)は

 

通常のコーヒーと比べ

やや薄く感じるのに対して

 

スタバのデカフェ(カフェインレスコーヒー)は

通常のコーヒーと比較しても、ほとんど味がかわりません。

ドリップコーヒーのそのままの味が味わえます。

 

 

ドトールにもデカフェ(カフェインレスコーヒー)が遂に!

 

タリーズ。。

 

スタバ。。

 

ときて

 

ドトールは?

 

って思いますよね。

 

遂に!

 

ドトールでもデカフェ(カフェインレスコーヒー)が

メニューに加わりました。

www.doutor.co.jp

 

商品名:〈店舗限定〉カフェインレスアイスコーヒー
単品価格:S220円~(税込)
コロンビア産のアラビカ豆100%を使用した香り高く、コク深い味わいのカフェインレスアイスコーヒーです。二酸化炭素抽出法(※1)の採用によりカフェインのみを94%以上除去しました。
コーヒー本来の味わいをお楽しみいただけます。

 

追加料金が、発生しないですね!

 

同商品は、ドトールコーヒーショップの病院内店舗および一部店舗で導入いたします。取り扱い店舗は、弊社ホームページの店舗検索「カフェインレスアイスコーヒー」にて絞り込み検索していただけます。(2016年6月24日11AMを目途に公開いたします) 

 

まずは、店舗限定での展開からスタートのようです。

※2016年7月2日時点

 

 

これから

盛り上がりそうな

デカフェ(カフェインレスコーヒー)!!

 

みなさんも、

自分好みのデカフェ(カフェインレスコーヒー)を

見つけてみませんか!?