読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

FAX(ファックス)を今でもバリバリ使ってる業界とその理由

【スポンサーリンク】

 

どもども!

ゼンマヤン(@zenmayan)です。

 

みなさん、FAX(ファックス)って使ってますか?

f:id:zenmayan:20170129152317j:plain

 

自分使ってません!

っていうか今30代ですが、社会人になって、1度も使ったことがありません!

 

さらにいうと

メールの署名にFAX(ファックス)番号が記載されているのをみて

果たしていつ使うのかなぁ?といつも疑問に思っているタイプです。

 

そんなFAX(ファックス)ですが、今でも利用している会社はたくさんあるそうです。

 

 

【目次】

 

 

そもそものFAXの利用シーン

 

f:id:zenmayan:20170129152750j:plain

 

現代でいうメールと一緒です。

スピーディーにメッセージを送りたい時に主に利用されていた様です。

 

メールと一緒ですので

メールに完全代替されててもよさそうですよね、、

でも、今でも利用している人は一定層います。

 

メールは、FAX(ファックス)よりもアップデートされて

FAX(ファックス)では、出来ないことも出来るようになってます。

 

しかも、コストを考えた場合

FAX(ファックス)って余分にコストもかかるので

今でも利用する人の気持ちがわからないんですねぇ。。

 

さらに、日本ではインターネットFAXというものもあります!!

なんだこりゃ!!

 

インターネットFAXファックス)は、従来のFAX機のように電話回線を使うのではなく『インターネット回線』を通じてFAXのやり取りを行うFAXの仕組みです。 インターネット回線を利用するので、送られてきたFAXをパソコンで受信したり、パソコンで作成したデータを相手先のFAX機へ送信する事などが可能となります。

引用元:http://faximo.jp/internetfax/

 

 

、、インターネット回線使うならメールでよくないですかねぇ!!

 

 

FAXを今でも重宝している業界 

 

今でもFAX(ファックス)を重宝している業界は

f:id:zenmayan:20170129152518j:plain

 

 

マスコミ業界です! 

 

マスコミの中でも

特にテレビ・新聞は、FAX(ファックス)を

利用する傾向が強いです。

 

マスコミの方と電話・メールで会話していると

 

「それでは、FAX(ファックス)で送っておいてください!!」

 

とよく言われます。

 

すんごい疑問なんですが

メールで会話してる最中にも関わらず 

「FAX(ファックス)で送って!!」っていってくるんですよねぇ。。 

 

 

FAXを今でも使っている理由

 

f:id:zenmayan:20170129152634j:plain

 

今でもマスコミ業界がFAX(ファックス)を使っているのは

 

FAX(ファックス)が一番目に留まりやすいから

 

だそうです。

 

マスコミ、特に記者などの取材に足を運ぶ方は

忙しくてデスクにいることが少ないそうです。

 

だから、メール文化の浸透度合いが

他の業界と比較すると相対的に低いそうです。

 

目に留めることを優先させるので、

その場合はメールよりもFAX(ファックス)の方が、

効率的らしいです。 

 

ただメールを全く使っていない訳ではありません。

優先度の高い情報をFAX(ファックス)で送くるにするのだそうです。

 

 

行動パターンを以下にまとめました。

 

・デスクに戻る

 

・デスクにあるFAX(ファックス)から確認

 

 

・その後、メールを確認

 

という行動になるそうです。

 

転送もFAX(ファックス)

 

しかも転送(メールでいうFw)も

FAX(ファックス)の方が作業効率がいいそうです!

 

これもすんごく不思議なのですが

 

エビデンス文化もなく、スピーディーに編集を巻き込むには

FAX(ファックス)用紙の手渡しで事が足りるので

その方が早いし楽なのだそうです。

 

ここまで

実際のFAX(ファックス)の利用シーンがわかってくると

まだまだ、FAX(ファックス)が必要な場面もあるのだなぁと

理解でききました。

 

ただ

マスコミって働いている人の平均年齢が高い業界なので

単に、業界的にむかしの手法に慣れているだけ

ともいえるのかなぁ、、と思います。