読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

銀座駅徒歩1分!青森産素材のラーメンが食べれる『らーめん 一郎』

【スポンサーリンク】

 

どもども!

ゼンマヤン(@zenmayan)です。

 

銀座のラーメン屋「らーめん 一郎」にいってきました!

f:id:zenmayan:20170103152118j:plain

 

【目次】

 

銀座らーめん 一郎へのアクセス 

  • 地下鉄:東京メトロ丸の内線・銀座線・日比谷線 銀座駅徒歩30秒
  • JR:京浜東北線・山手線 有楽町駅徒歩5分

 

アクセスしやすい場所にお店は、あります。

東京メトロ丸の内線・銀座線・日比谷線の銀座駅から徒歩約30秒でお店に着きます。

 

銀座駅のC8出口からでると徒歩約30秒であって、C8出口以外の出口からだと徒歩1〜5分かかってしまいますので気を付けて下さいね。さすが大都会東京駅って感じですわ〜。出口が多い、、

 

また地下鉄だけでなく、JRからもアクセスできます。JR京浜東北線・山手線の有楽町駅からも徒歩約5分で着きます。

 

 

 

銀座らーめん 一郎の外観 

 

銀座のビルの一角に立地しております。パッと見がラーメン屋のたたずまいでないかわりにくいので、看板がある点を覚えておいてください。

f:id:zenmayan:20170103151941j:plain

 

 

ビルの前にはメニュー表までくると、営業中の看板・ちょうちん・メニュー表があるので、しっかりラーメン屋があるのだと認識できるようになっています。

f:id:zenmayan:20170103152022j:plain

 

 

f:id:zenmayan:20170103152013j:plain

 

 

f:id:zenmayan:20170103152035j:plain

 

 

銀座らーめん 一郎の内観

 

銀座らーめん 一郎の店内は、非常に狭いです。席は、カウンターのみとなっております。最大8人座れます。ただ、一番隅の席は、厨房と横並びに座るようになってます。

 

f:id:zenmayan:20170108224354j:image

 

なので、混んでいて厨房の横に並んで座る席になりそうだった場合は、もう一つ席が空くのを待ってみてはいかがでしょうか!?せっかく美味しいラーメンを食べに来ているので、ゆっくりした席でラーメンを食べた方がいいなと思うのですよね。

 

f:id:zenmayan:20170103151959j:plain

 

厨房には、店員さんが2名います。ハキハキとした感じのいい店員さんでした!

 

 

銀座らーめん 一郎は醤油・塩らーめんの2TOP!

 

銀座らーめん 一郎のスープは醤油と塩の2種類があります。

f:id:zenmayan:20170103151954j:plain

 

すご〜く迷ったのですが、今回は醤油ラーメンを食べることにしました。グンマー出身者的には、醤油のスープがスタンダードなので、初めてのラーメン屋では、醤油ラーメンを食べる傾向があるんですよね。自分。。

 

らーめん 一郎の醤油らーめん

 

トッピングもしっかり食べてみたかったので、今回は特製醤油らーめん(980円)を注文しました。特製醤油らーめんの場合、味玉・チャーシュー2枚・のりがついてきます。特製で追加したトッピング以外には、メンマ・小松菜・九条ネギがのっています。

 

f:id:zenmayan:20170103152118j:plain

 

 

味玉は、トロトロ過ぎず、パサパサしていないでいい感じの食感でした。

f:id:zenmayan:20170103152048j:plain

 

醤油らーめんの味は、さっぱりした醤油ラーメンでした。さっぱりしているんですが醤油のコクが強く食べた後に醤油の味がしっかり残ります。煮干しでも、豚骨でもなく、鶏ガラを感じますが鶏ガラが強過ぎずバランスのいい醤油ラーメンという感想です。類似したスープは、少ないのかなと思いました。

 

らーめん 一郎の塩らーめん

 

今回は醤油ラーメンを食べたのですが、塩ラーメンも美味しいみたいです。といいますのも友人もらーめん 一郎に行って塩らーめんを食べたらしいのですが、美味しいと言ってました。しじみがいっぱい入っていて塩らーめんも独特の味になっている様です。今度自分も食べてみようと思います。

 

丼に特徴があります

 

見てください!丼を!!

f:id:zenmayan:20170103152056j:plain

 

低くありませんか?!

 

ここまで低いラーメン丼ってあまりないなと思って思わず写真を撮ってしまいましたw

 

 

以上になります。

みなさんも、ラーメン一郎に行って見てください!