読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

ポテチの新商品が、ファストファッション化していて楽しい!

【スポンサーリンク】

みなさん、今日コンビニ行きましたか?

 

f:id:zenmayan:20160222235953j:plain

 

わたしは、行きましたー。

コーヒーとスナック菓子を買いました。

 

何を買ったか覚えていないですが

昨日も、コンビニに行っている気がします。

 

帰宅途中にコンビニに寄らないと

1日が終わった気がしないです。。

 

もはや、コンビニ依存症かもしれませんw

 

そんなコンビニジャンキーなわたしですが

コンビニにある、あるものに

ハマっております。

 

ポテトチップスです!!

特に、カルビーのポテトチップス

ハマっております。

 

f:id:zenmayan:20160223000351j:plain

 

カルビーのポテトチップスのことを

ここでは、ポテチ』と呼びますね。

 

最近は、

けっこうな頻度でポテチを買っており

2日に1回は、コンビ二でポテチを

買ってる気がします。

 

なんでポテチにハマったのかというと

H&Mの様な、ファストファッションみたく

新品をどんどん投下して

楽しませてくれるからです。

 

ポテチの新商品のスピード感

 

ポテチといえば

うす塩・コンソメ・のり塩の3つが

定番の味だと思います。

 

わたしの最寄りのコンビニでは

その3つの定番の味が、目立っておりません。

 

f:id:zenmayan:20160223002149j:image

 他のスナック菓子でも

あまりみかけない味のポテチが

目立つように陳列されております。

 

しかも商品化のスピードがめっちゃ早いです。

 

なんと

2016年2月の1ヶ月間だけで

新味の商品を8品も発売しております!!

 

◼︎2/1発売:堅あげポテト ゆず明太子味

◼︎2/1発売:ポテリッチ 濃厚手作りカレー味

◼︎2/15発売:ポテリッチ クアトロチーズ

◼︎2/15発売:ポテトチップス 濃い味海老のビスク味

◼︎2/22発売:堅あげポテト匠味 花かつおチーズ味

◼︎2/22発売:ポテトチップス にんにく塩味

◼︎2/29発売:ポテトチップス オニオンソルト味 

◼︎2/29発売:ポテトチップス のりと明太子味

 

※詳しくは、カルビさんのHPで確認できます。

http://www.calbee.co.jp/potatochips/

 

ポテチの新商品コラボ 

 

ポテチの新商品は

味だけでなく、コラボでも楽しませてくれます。

  

スナック菓子では

ポテロングが、よくタイアップを実施してます。

 

www.monster-strike.com

 

www.cinematoday.jp

 

ソーシャルゲームや映画などの

人気コンテンツとのコラボが多いです。

 

ポテチでは、こんなコラボがありました。

f:id:zenmayan:20160223002539j:image

 

水樹奈々共同開発の濃厚手作りカレー味ポテチ。

 

水樹奈々さんの名前があったので

何かのゲームやアニメとのコラボかなと思ったのですが

どこかとコラボしている感じではないです。

f:id:zenmayan:20160223002231j:image

f:id:zenmayan:20160223002255j:image

 

水樹奈々さんが開発に参加したことが

売りになっているようです。

 

ちなみに、水樹奈々さんは 

カレーは、好きみたいですね。

ascii.jp

 

ポテチの戦略を考えてみた

 

ポテチは、ファンを増やす動きを

強化しているのではないでしょうか。

 

◼︎差別化 

 

わたしの中でポテチは、

スナック菓子の王様のイメージでした。

 

いろいろなスナック菓子を食べても

結局ポテチに戻ってくる。

 

そのようなイメージだったし

カルビーさんもそのように考えていたのでは

ないでしょうか。

 

要は、スナック菓子の中では、

ブランドだったと思うのですよね。

ポテチって。

 

それから時代が流れ

コンビニのPB商品展開が始まり

自分たちのポテチを買ってもらえなくなったと思うのです。

 

style.nikkei.com

 

つまり

差別化を行わなければ

ポテチは選んでもらえなくなったのだと

思います。

 

なので

差別化できるような味の新商品や

コラボを実施しているのだと考えられます。

 

◼︎新しいポテチを食べる体験

 

さらに差別化したあとに

ソーシャルメディアを意識した味の選定や

コラボ先の選定をしているように見えます。

 

ソーシャルメディアでもネタにしてもらって

ポテチを食べること自体を

楽しい体験として提供していると思います。

 

その結果として、

ポテチのファンになる

という戦略だと思います。

 

わたしは、そんなポテチに

楽しませてもらっているので

どうせ買うなら普通じゃない味がいいなと

思うようになってきております。

 

最近では

湖池屋のカラムーチョでも

以下のような味がでていて

f:id:zenmayan:20160223002421j:image

f:id:zenmayan:20160223002431j:image

 

ネット上でも

ニュースになっていたと思います。

 

nlab.itmedia.co.jp

 

そういった視点で考えると

ペヤングのにんにくMAX味も、

同じなのかなと思います。

 

news.livedoor.com

 

 

コンビニに行って

面白いなと思う商品を見つけたら、

実際に購入してその商品というコンテンツを

楽しんでみませんか!?

 

これからも

どんな味のポテチが発売されるのか

楽しみです。